モラハラ夫との戦いを女性弁護士に依頼をしないほうが良い

モラハラ夫との紛争を行う際に女性の弁護士に依頼をしてしまうことによって、その男性は女性の弁護士にたいしてもモラハラをする危険性が非常に高いと解説されています。

モラハラをする男性は女性に対してどうしても男尊女卑の考えをもっている傾向が強いですので、女性の弁護士にたいしてもひどい言葉を浴びせてしまうようです。

しかし、どうしても女性の弁護士に相談したいという依頼者さんはとても多く女性弁護士のほうが話しやすいということで人気が有ります。
そのため女性弁護士と男性弁護士のペアを組んで相談は女性弁護士でとしていただき、男性のやり取りは男性弁護士と行うといったことがおすすめとされています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事