他人のペットの騒音、法律で対処できるのか?

ご近所での騒音トラブルが問題になる事がありますが、今回は飼われている犬の鳴き声による騒音トラブルについてご紹介いたします。

近隣の犬の鳴き声がうるさくて迷惑していたり、心理的に追い詰められて病気になった人もいるかもしれませんが、こういうケースでは基本的には裁判で騒音関係の事例でとしてお金を請求したり、撤去を請求するという事になるのだそうです。

しかし、この請求はなかなか認められにくいと言われていて、受忍限度を超えた場合でないと請求は難しいのだそうです。

もし請求が認められても、損害の請求額は10万円とか30万円程度という安い金額になるとの事ですから、裁判を起こすという労力に釣り合う結果が得られない可能性が高いので、話し合いでの解決が難しいなら最終的には引っ越しも考えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事