ゲームで不正をしても罪になってしまう

チートツールを作成し、無償で配布したとして広島市の大学3年生を著作権法違反のうたがいで逮捕、またそのチートツールを乱用してゲームメーカーの業務を妨害したとして男4人が書類送検されるという事件が発生しました。

チートツールはゲームを攻略する際に使用される不正をする道具のことで1回のチート行為でも積荷とわれる可能性があるとのことです。

刑法の233条のシニョウ毀損及び業務妨害については人のシニョウを毀損したりまたは業務を妨害するときに発生する事件です。
また刑法の234条にも電子計算機や電磁的記録を損壊、改ざんをしてはいけないことが記載されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.



ランキング


おすすめ記事