法律事務所MIRAIO

医療問題や交通事故の問題等が発生した場合に吸おう気解決することができるように協力してくださいます。交通事故の場合にはケガの治療が終わりますと、加害者の保険会社から示談書や示談金の内訳計算書等が届きます。

しかし、保険会社から定時された示談金は、本当に適正とは限りません。こちらの事務所では提示された示談金の額が適正であるかどうかを逆査定したうえで弁護士が代理人となって、示談金額の増額に向けて交渉のお手伝いをしてくださいます。

加害者の保険会社は、自賠責保険以上の支払いはしないといってくる可能性も大いにありますので法律に詳しいこちらの事務所ですこしでも依頼者さんに有利な条件になるように尽力して下さいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事